アラベスクやジンギスカンはもちろんのこと、その他、70年代後半のヨーロッパ産ディスコ、80年代前半のキャンディ・ポップなどをメインに紹介しています。
「This Is Our Night」/サキス・ルーヴァス
2010年09月08日(水) 00:39
2009年のユーロビジョン・ソング・コンテストでは、先のアレクサンダー・リバック君の圧勝でした。
個人的に、同コンテストで次にお気に入りだったのは、ギリシア代表のサキス・ルーヴァスによる「This Is Our Night」。ユーロビジョン本戦では、決勝出場25組中、7位という結果でした。
カッコよいダンス・ミュージックで何度聴いても飽きさせません。

サキス・ルーヴァスは本国ギリシアではかなり人気のアーチストで音楽以外でも幅広く活躍しているそうです。

ユーロビジョン本戦の様子。


1:00くらいから「そんなの関係ねぇ〜」風になります。
舞台装置には目を見張るような仕掛け(1:28から)が施されています。最初から全部見ることをオススメします。


プロモーション映像


近未来風な作品に仕上がっており、こちらもかっこいいです。


実は彼は、2004年にもエントリーしており、その際はラテン系ダンス・サウンドの「Shake It」という楽曲で堂々3位という成績を残しております。
2006年にユーロビジョンがギリシアで行われた際にはホストを務めておりました。



Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



 | HOME | 

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET