アラベスクやジンギスカンはもちろんのこと、その他、70年代後半のヨーロッパ産ディスコ、80年代前半のキャンディ・ポップなどをメインに紹介しています。
『シングル・コレクション』、もうじきリリース!
2010年08月10日(火) 00:17
アラベスクの待望の『シングル・コレクション』がもうじきリリースされますね。
ジャケットもいよいよ公開されました。



当初の予定では、シングルのジャケットがブックレットとして掲載される予定でしたが、最新のインフォメーションでは、(ジャケ違い、プロモ盤を含む、)シングルのジャケットを再現した特製ジャケット・カードが24枚封入されるということです。

詳細はこちらをご覧ください。


それでは、本邦初CD化曲となる「あの愛をもう一度」をドーゾ

CDの感想です。
既にリリースされて1週間くらい経ちますが、ここらで感想を書きたいと思います。

個人的に、シングルAB面コンプリート+年代順配置というコンセプトは、他にも70〜80年代アイドルものなどで結構所有しているのですが、BeNのド・ストライクで非常に気に入っています。

へたに中期の代表曲「恋にメリーゴーランド」を、CD2の1曲目に配置せず、きちんと年代順としたことなど、とても嬉しいですね。

この曲順で聴くと、オンタイムで、シングル盤の両面を聞きまくった当時がとても懐かしく思い出されます。

今回本邦初CD化となる「あの愛をもう一度」は、モノポール・レコード社のドイツ盤CDでは、日本でリリースされたものと若干バージョンが異なるのですが、今回のCDではきちんと日本でリリースされたシングルと同じバージョンなので安心して聴く事ができます。


しかし、本当にアラベスクは、カップリング曲にも良い曲が多いんです。
まだゲットしていない方はぜひぜひ入手してください。
BeNさん、こんにちは。
自分もCDを手に入れ、聴いてみましたが、この発売順になっているのは、とても良いですね。音質も最高です!なんだかレコードの時の音質に近いように感じるのは気のせいでしょうか?好みの音質です!この後も、アラベスクのCDをどんどん発売してほしいですね!アルバム、『キャバレーロに夢中』以降の作品など。それと、このCDの解説の最後の頁に『Special Thanks to BeN』と書いてありましたね!すぐ気づきましたよ(^_^;)
やりましたね!
BeNさんこんばんは。ご無沙汰してます。
永らく待ち望んだ「あの愛」のCD化、嬉しい限りです。
BeNさんの名前も刻んであり、感慨ひとしおであります。
マスさん、Topfieldさん、こんにちは。

シングルAB面完全収録。そして発売順の収録という考え方は日本独自のものなのか、海外のCDではお目にかかったことはないです。
しかし、このコンセプトはBeNのド・ストライクです(^^)。

アラベスクの楽曲には「ルシファーズ・ラバー」「ジングル・ジャングル・ジョー」「インディオ・ボーイ」「いとしのストーリーテラー」「ザンジバル」など、B面のほうが好きな曲も多く、当時オンタイムで両面よく聴きましたし。

最近、ファン・サイトを運営している方に、CDの解説を依頼するケースもよくあるようですが、BeNは文才がないので解説は無理(汗)なのですが、今回、シングル盤のジャケットをすべて提供させていただきました。
「資料提供」という形で商品に携わることが出来て、私としても非常に光栄に思っております。

Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



 | HOME | 

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET