アラベスクやジンギスカンはもちろんのこと、その他、70年代後半のヨーロッパ産ディスコ、80年代前半のキャンディ・ポップなどをメインに紹介しています。
「ラブ・オブ・マイ・ライフ」/ザ・ドゥーリーズ
2008年11月29日(土) 01:10
「ラブ・オブ・マイ・ライフ」は本国英国でのザ・ドゥーリーズによる1977年のヒット曲で最高9位を記録しました。その他にも「フォーリン・ラブ・ウィズ・ユー」が最高13位、「薔薇は二度と咲かない」が最高11位、「ハニー・アイム・ロスト」が最高24位。そして、その次のシングル、79年リリースの「ウォンテッド」が最高3位の大ヒットとなり、日本でもリリースされ、大ヒットとなりました。
日本でシングルカットされなかった楽曲も、ベスト盤CDには収録していますので、比較的簡単に耳にすることができると思います。
ぜひ入手したい一枚です。




♪「ラブ・オブ・マイ・ライフ」


初期のドゥーリーズは男性がメイン・ボーカルを努めており、ファミリー・グループらしい、さわやかなポップスです。
お久しぶりです
BeNさんご無沙汰しています。
PINKLADY SexyDynamite!のTE2です
最近PinkLadyのSOULTRAINというブログを本格的にOPENしました。
ピンク・レディーがステージなどで数多く歌って来た洋楽にスポットをあてたブログです
よろしければ一度、ご覧下さい。
もちろんドゥーリーズ、ノーランズなども掲載しております。

では今後ともよろしくお願い申し上げます。

アドレスは
http://pinklady-soultrain.blog.so-net.ne.jp/
です。

ピンク・レディー!
TE2さん、お久しぶりです。

ピンク・レディーは我がブログでも実はもっと取り上げたいと思っているのですが、お気に入りの後期のディスコ作品がYouTubeには非常に少なく(あるいはない)ので、良い作品が、良い映像でアップされるのを待っているのです。

個人的には、「マンデー・モナリザ・クラブ」「うたかた(Strangers When We Kiss)」「キス・イン・ザ・ダーク(Kiss in the Dark)」などが紹介できればと思っています。
ビクター時代のスタジオ音源はCDで、ほとんど持っているのですが、他にも、「バージン」「シャーロックホームズの素敵な恋」「悲しき草原」など日本の職業作家によるアルバム曲なんかもいいですね。

実はオンタイムでピンク・レディーのシングルは二枚だけしか買っていなくて、彼女らがあまりテレビに出なくなってからの「マンデー・モナリザ・クラブ」と「キス・イン・ザ・ダーク」なんです。当時からディスコ好き少年だったんだなぁと思います。



けっこうありますよ
こんばんは。
僕のブログHPなどにはたくさんの映像をアップしています。
BeNさんお気に入りのマンデー・モナリザ・クラブやKiss In The Darkをはじめ、一番面白いのがLIVE映像です。

よかったらご覧下さい。

そして・・・もしよろしければ僕のソウルトレインのブログとリンクしていただいても・・よろしいでしょうか?

またお返事いただけるとありがたいです。

では。
ごめんなさい。
ども。

TE2さんのサイトや、YouTubeにもいつの間にかたくさんの楽曲の動画が見られるようになっていましたね。ビックリしました。
リンクの件なのですが、このブログではスッキリと見やすくする為に、トラックバックを受け付けなかったり、リンクも自分のサイト以外はしておりません。
申し訳ありませんが、これまでどおりHPの相互リンクのみでお願いいたします。

了解しました。

今後ともよろしくお願い致します。

Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



 | HOME | 

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET